敏感肌におすすめのクリームの使い方

subpage1

敏感肌にとって保湿クリームはお肌を外的刺激から保護するためにも必要なアイテムです。


特にお肌がいつも以上に過敏な状態に傾いている敏感肌におすすめのクリームの使い方がお肌のお手入れをクリームひとつで済ませるケアです。

洗顔後に化粧水や美容液、乳液などのさまざまな種類のアイテムを使用してお手入れする方法も決して間違いではありませんが、特にお肌が過敏になっている状態ではお肌への負担となる可能性もあります。

洗顔後のお手入れをクリームだけにすることで使用するアイテム数が減らせるのでその分摩擦などの肌刺激が軽減されます。

敏感肌におすすめの保湿クリームを使用するタイミングは洗顔後や入浴後すぐのタイミングです。

敏感肌のクリームのおすすめについての総合情報ポータルサイトです。

できれば1分以内を目安に保湿することが望ましいです。

T-SITEの専門サイトのココです。

洗顔後や入浴後などのお顔の水気をふき取った直後は水分がお肌に保たれている状態ですので浸透も高まります。



時間が経てばたつほど水分の蒸発は進むためできるだけこのタイミングでお肌のお手入れをすることがポイントです。

これだけでは物足りない方におすすめの方法はそのあとに化粧水などをつけてあげることです。またオイルを足してあげることも乾燥に効果的に働きかけてくれます。
敏感肌に刺激の少ないアイテムを選ぶと同時に普段の使用方法に一工夫することで過敏に傾きすぎた肌状態を改善することが期待できます。
敏感肌にはお肌の土台を整えバリア機能を維持するための十分な保湿が鍵となります。